コロナワクチン集団接種へ参加してきました。

コロナワクチン集団接種へ参加してきました。

10/17に佐賀県庁で行われたコロナワクチン集団接種へ参加してきました。以前参加した佐賀市の集団接種と同様に接種前の予診で接種可能かどうかの判断、接種者の接種前のご不安等への対応でした。今回は看護士さん2人と同室で、看護士さんの接種の見守りまでできました。今回の接種者はほとんどが、高校生くらいの方々で、午前中で300人を越える方々がおいでになりました。ブースは3つでしたので、1ブースそれぞれで100人を越える方々の予診、接種に関わりました。となりのブースには池田内科皮膚科の杉原先生がおられ、救急にたけた杉原先生がおられて安心でした。また県庁職員の方の手配も素晴らしくて滞りなくできたと思います。ありがとうございました。かかりつけの患者さんの個別接種を当院では副院長を中心に行っていました。しかしどうしてもマンパワーの問題、駐車場の問題、他の患者さんとの動線の問題などあり、多数の方々を受け入れることは困難でした。接種会場の拡充は、佐賀県や佐賀市職員の方々への負担もありますが、接種者の方々はもちろん、私のような小さなクリニックで働いている者としてはとてもありがたいことです。また当日一緒に働いた看護師さん達は以前の勤務先で一緒だった2人で、久しぶりの再会で、新人だった彼女たちが立派なナースになっているのを見ることができたのもとてもうれしい時間でした。接種が終わり、県庁に閲覧している県内の企業の展示物をぶらぶらと眺めていましたが、たまたま最近お気に入りのMscoopの商品の陳列がありました。佐賀の木工も素晴らしいです。

2021年10月22日