サガン鳥栖観戦

サガン鳥栖観戦

8/4にサガン鳥栖のホームゲームを観戦してきました。試合前のボール投げで、ボールをゲットし気分よく試合観戦が始まりました。相手は大分トリニータでいわゆる九州ダービーでした。最下位のサガン鳥栖に対して大分トリニータは成績上位で、チームの勢いの差なのか、前半はやや押され気味でしたが、どうにか0-0で折り返しました。しかし後半早々にサガン鳥栖の安庸佑(アンヨンウ)選手の華麗なゴールで先制しました。その後同点においつかれた後、今度は大分トリニータの岩田選手のゴールで逆転されました。もうだめかと思っていましたが、終了間際に金崎選手の値千金の同点ゴールがでて引き分けに終わりました。引き分けで勝ち点1をゲットして最下位脱出です。サガン鳥栖の選手の中では後半に出場したクエンカ選手が目をひきました。そしてトーレス選手もなまで見ることができたし、楽しかったなぁ。

2019年08月05日