BLOG

山下達郎 in Saga

8/2佐賀文化会館で行われた山下達郎(ファンなので、呼び捨てでスイマセン)のコンサートに行ってきました。1800人の会場が満員でした。観客の主体は40~60代でしたが、若い世代もいました。前々回は妻、前回は中学生の息子に付き合ってもらいましたが、今回は同世代の友人に付き合ってもらいました。『いや~、良かった。』1年半前の前回の佐賀講演より今回の方がさらに引き込まれました。

会場の入る際のチェック(チケットの名前と身分証明書の提示)も厳しく、正規の金額で購入した普通のファンを大切にするという意識を感じました。

中学生の時にビートルズのファンだった大学生の兄がすごいグループがいるといって聞かせてくれたのが山下達郎がいたシュガーベイブでした。その時に聞いたDOWN TOWNも最後に歌ってくれました。64歳になったとのことでしたが、声もあいかわらず素晴らしい。なにより450人のコンサートに6万人の応募があったという彼のコンサートを、アリーナではなく文化会館のような会場で聞ける幸せを感じます。この規模でのコンサートにこだわる山下達郎さんに感謝です。私の世代より少し上ですが、社会人となって30年間ずっと山下達郎や小田和正さんの音楽が傍らにありました。『歌はなにも具体的にはできないけど、皆さんに少しでも癒しや頑張ろうという気持ちに役立てば、それで十分』との言葉はぐっときました。それぞれの世代で思い入れのある歌手は存在すると思いますが、山下達郎さんと近い世代で、彼の名曲をオンタイムで聞いてこれたことに感謝です。

当院でのBGMには、彼の曲はのりがよすぎて、使えていないのですが、すこししっとりした曲でも入れたいと思います。

 

さあ明日から頑張るぞ!

2017年08月02日